« 2006年5月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月25日 (金)

お笑い系2

天然君第2弾。

夏休みに家族で実家近くの水族館に行った時のこと。
イルカの生態を紹介したビデオを流している部屋があり、「イルカはとても遊びが好きです」というナレーションと共に野生のイルカが海の中でじゃれあっている映像が流れました。たまたま2匹のイルカが上下に重なって泳ぐシーンが写ると息子が大声で一言。

「あ!交尾してる!!」

いや単に重なって泳いでるだけだからそれ。

カブトムシの交尾とかわりと日常的に友達同士で観察している関係で、交尾というのは重なるものだと認識している模様。しかしあの大勢の人々が静かに映像を見守る中、室内に響き渡った息子の声。コメントに大変困った出来事でした(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

お笑い系

「ママとは結婚できない、結婚は若い子としなくちゃならないから」と衝撃の告白で母をのけぞらせた第2子は小学2年の男の子なのですが、行動がさっぱり読めません。そして私をやきもきさせることがとても上手な天然君(本人は到って真面目なつもり)。

さて、5月に遠足があったのですがこれはその前日のお話。時間は夕方6時ごろ、遊びから帰宅して家でまったりしている時の会話です。
「あんた明日遠足でしょ?準備した?栞は?出しなさい」
「しおり?」
「遠足の持ち物とか、行くところとか明日の予定とかいろいろ書いてある紙」
「ああ、えーと、学校に忘れた」
「は?それじゃ明日の集合時間とか持ち物とかわかんないじゃん」
息子の友達のお母さんに電話して明日の予定を聞くことに。
「すみません…うちの子、学校に栞わすれちゃって…」
「うちの子も忘れてね、さっき学校に取りに行かせたの、確か○君(うちの息子の名前)も一緒に学校に…」
「ああ!さっき△君(お友達の名前)と一緒に学校に遊びに行ったって…、なんだ、栞取りに付いて行ったのね?!…え、じゃあ教室に付いて行ったのに自分のは取ってこなかったんだ…(遠い目)」
電話終了後、
「あんたさっき学校に何しに行ったの?」
「え、遊びに。」
「△君と一緒に行ったんでしょ?△君、忘れ物を教室に取りにいったんでしょ?あんた付いていったんでしょ?」
「うん」
「なんで栞取ってこなかったのよっ!△君の忘れ物って栞だったんでしょ?!」
「あー…忘れてた(ケロリ)」
「…(泪)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年9月 »